読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その跳ねた髪の毛の彼女へ。

私と2011年9月16日に生まれた娘さんとの生活を徒然と。

妹の結婚

雑記

実は今月末から夫が仕事の都合で半年程単身赴任のような状態になるのですが、その関係でスーツケースが必要だということになってちょうど私の妹がでかいスーツケース持ってたなーと思って妹に借りることができないかなと思って、今は実家からはなれて一人暮らししてる妹に連絡を取ってみたんですよ。
ちなみに妹に最後にあったのは多分お正月・・・だったと思う、多分。
スーツケースの件を聞いたら快諾してくれて、さあいつ実家に取りに行こうか、なんて色々話してた時に妹が思いだしたように一言。
「あ、お姉ちゃんー私先月の25日に入籍しましたー。」
いや、もう結婚するって話は聞いてたし、何だったら今年のお正月に妹の婚約者とも会ってるし、別に驚く所はないのかもしれないのですが・・・いや入籍したなら一言位連絡してきてよー!って言ったら、お母さんがもう連絡したかと思ったあはは―みたいに言われてしまって、なんか一気に脱力・・・入籍報告ってこんな感じだったっけ?
その後、母親からも電話がかかってきたので妹の件を話したら、妹からもう連絡行ってるかと思ったーなんて言われたよ・・・どんだけ他力本願と言うか何というか・・・早く教えてよ!
あ、一応言っておきますが家族仲が悪いとかそう言うのはないと思います多分。
何というか、そういう所もなんか妹らしいなあと思ったりw
おめでたいなあと思いながらも、色々心配な所もあったりで気持ちとしては手放しで喜んでもいられないのですが、考えてみたら私達も結婚した時も私達以外はこんな気持ちだったのかもしれません。
新生活は遠く離れた関東になるので、これからもっと会う機会も減るかもしれないのですが幸せな家庭を築いていってほしいですー。