読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その跳ねた髪の毛の彼女へ。

私と2011年9月16日に生まれた娘さんとの生活を徒然と。

早朝の電話はいつもひやひやする

突然ですが、母親が脳梗塞で入院しました。
ここ最近実家に電話しないといけないなーと思っていた矢先に、早朝に電話がかかってきて母親の調子が悪いことを知って今日は朝からバタバタとしておりました。
おかげさまでまだ軽度だったため、手術とかそういう大事にはならなかったのですがやはり入院は入院なので一緒に住んでいないとはいえ、ある程度のヘルプは必要なわけで・・・。
というわけで、母親の入院中と体調が落ち着くまで実家と病院と家を行ったり来たりすることになりそうです。
実家には見事に男性陣しかいないので、食事の準備とか家事をできるだけこなす係ですwww
実は、今年に入ってから毎月のように実家の家族が入院したりしてて地味に慌ただしかったのですがそれでも実家の家事にまで手が回らないというか、そこまで大変だと思っていなかったのですが*1やっぱり母親が倒れるとそう家事とかまったく回らないので(;´Д`)
やっぱりいつも以上に心配になることは多いです。
そう考えるとやっぱり母親の存在って大きいですよね、本当感謝しなきゃ。

*1:元々、家族が持病持ちで入退院を繰り返していたために、入院というだけではあまり狼狽えない様になりました