読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その跳ねた髪の毛の彼女へ。

私と2011年9月16日に生まれた娘さんとの生活を徒然と。

抱きしめると消えてしまう?

漫画

そしてここ最近紹介していなかった漫画とかそういうの。

こいあじ (ウィングス・コミックス)

こいあじ (ウィングス・コミックス)

うすあじ (ウィングス・コミックス)

うすあじ (ウィングス・コミックス)

新作かと思ったら、再収録作品だったのですねー。
でも持っていないので丁度いいやということで購入。
『こいあじ』の方がBLちっくといえばそうなのかも・・・でもこれくらいの方が好きだったりする。
そしてこうやって読むと、本当にこの人の書くストーリー展開が好きなんだなあと改めて思わされるのです。
君のナイフ 3 (ジャンプコミックスデラックス)

君のナイフ 3 (ジャンプコミックスデラックス)

展開がどうにも『アンネ・フリークス』を思い出すのは気の所為か・・・気の所為だと思いたい。
この方の漫画は何気にデビュー作の『おっとり捜査』から知っていて読んできているけれど、描きたいテーマというのがもう確立されていて色んな意味で「ブレ」がない作家さんだなあとは思っています。
でも個人的には『おっとり捜査』とか『死刑囚042』とかの方が好きだったりするんだけどねえ・・・ちゃんと着地点を描いてくれているからかなあ。