読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その跳ねた髪の毛の彼女へ。

私と2011年9月16日に生まれた娘さんとの生活を徒然と。

落ちるのは一瞬。

音楽 雑記

というわけでお久しぶりです。
何気に今年初めてのブログ更新になってしまいました・・・早いよもう2月だよ!
こんな事言ってますが、今年も当ブログをよろしくお願いします。

で、この空白の間、何をしてたんだと言いますと色々あったんですが一番ビックリなのは関ジャニ∞のコンサートに行ってがっつりハマったことでしょうか・・・!
https://www.instagram.com/p/BOcpGg9hJeu/
もうクリスマス終わっちゃいましたが、今年のクリスマスは家族でナゴヤドームへ!関ジャニsエイターテイメント初参戦して来ました✨何で?と言われそうですが、娘が大ファンでして…!行きたい行きたいと言ってたので謎の行動力を発揮した所行く事ができちゃった感じです。タイミングが色々良かったのかもしれません。初めてだったんですが、本当凄かった!いっぱい笑っていっぱい楽しませて頂きました✨しかも当たりクジと言われた日に参加できたのはもうハマるしか無いのか⁉︎とドキドキしてます(笑)娘さんもすごく楽しそうにしてたので、連れて行けて良かった✨ペンライトの光るたこ焼き棒可愛いなーヽ(´∀`)ノ#関ジャニsエイターテインメント #関ジャニ #ナゴヤドーム #名古屋
実はこの写真でもお分かりのように、クリスマスはナゴヤドームにおりました・・・、ついでに言うなら今年の15日のオーラスの公演にも行ってたよ!
ハマった理由はまた語りだすと長いのですが、完全に私は生で見て完全に陥落させられたって感じです・・・!
それまでにDVDとか映像はしっかり見て参戦したんですが、それでも十分面白いし格好いいなとか思ってたのに、実際見たらもうあまりの衝撃で帰りは頭がうまく働かないというか語彙力が全く仕事しない感想ばかりを言う人になってました・・・百聞は一見に如かずなんて本当よく言ったものだなあと本気で感心してしまう位でしたw
で、ここでハマったのと同時に心残りを作ってしまいまして、もうそうなると大阪も行きたい!ってなってしまうんですよね・・・こういう時に昔、声優イベント行きまくってた時の血が騒ぐのかチケットを探し始めてしまうのはもう自然の流れだと思うんですよ・・・本当ここ何年でなかったくらいの行動力を発揮したと思いますwww
やー本当にこの年齢になっていきなり好きになるって中々凄いというか自分でもこんな事になると思っていなかったので、自分で自分に驚いています。
なので、これからこのブログでもエイトさんの話をする事が増えると思いますが、見ていただけたら嬉しいです。
Twitterで語ろうかとも思ったんですが、話だしたら大変なことになりそうなので、ブログの方が落ち着いて話せそうな気がする…w

と言う訳で。

雑記

生きてます。
なんかあれですね、娘の幼稚園が始まってから比較的人間らしい生活をしていると思うのですが、それなのにブログを更新するのをやめてしまっていて気が付いたらこんなに日時が経っていたという…あ、でもTwitterには出没しているので、気になる人は探してみるといいと思いますw
日記自体は手帳の方につけていたのですが、ブログはブログでいろいろ考えながらスペースを気にせず書くことできるので、そういう意味では文章を書く練習にもなるかなと思っています。
もうそれかいっその事新しいブログを立ち上げてしまおうか…いろいろ悩むなあ。

放置してたorz

https://www.instagram.com/p/BH01T2FDJoi/
何時ぞやの夕焼け。mt school奈良、夫の実家からすぐ近くが会場で行く気満々だったんですが…復刻100個って聞いてうわあ…ってなってます💦奈良限定は買えそうだけど、確実に…とは言えないので買えたら交換なり募集をかけようかと思います。カモ井さんもうちょっと復刻増やして下さいー…(切実)#mtschool #夕空 #夕焼け #夕焼け空 #夏夕空
ちょっと色々ありすぎてブログ放置状態にしておりました・・・やっと少し落ち着いた(でもまだ色々ありますが)ので久しぶりに更新ー。
娘が幼稚園に入園したり、夫で長期で仕事から帰ってこなかったりでなんかバタバタしてるなあと思ったらもう7月で、娘さんの幼稚園の1学期が終わろうとしています・・・!
本当にあっという間すぎて未だに体が追い付けていないような気がします・・・もう7月下旬になろうとは・・・早くないですか(真顔)

日常に戻った

雑記

気が付けば父の四十九日も無事終え、完全に日常に戻りました。
四十九日以降は私の方も用事が立て込んでいて実家に戻る頻度もぐっと下がったような気はしますが、それでもやっぱり電話とかでこまめに連絡は取るようにしています。
色々心配だったことも、何とか乗り越えられそうという事でその辺でも少しほっとしていたり・・・。

こうして日常になっていく

雑記

前回の記事で父が亡くなったことを書いてから、もう1か月が経とうとしています。
まだ諸々のやることはあるものの、家族も仕事に復帰したりして緩やかにですが日常が戻ってきている気がします。
私達もいつもの生活に戻った感じ・・・こうしてこれからは父のいない生活が日常になっていくんだなと思うとなんだか少し不思議な感じもします。
今は私達もこまめに実家に戻ったりしてる事が増えたかなあ?
思いついた時にぱっと実家に戻れるくらいの距離って言うのはこういう時には本当にありがたいなって思いますねー。

さよならしてきました

実は、先日私の父親が亡くなりました。
世間的にはまだ若いといわれる60代入ったばかりでした。
もう6年位ずっと闘病していて、入退院を繰り返しながらも元気にしていてたのですが、去年位から入退院する事が増えて、12月には退院しても一週間もしないうちに入院になったりというような状態でした。
その少し前に闘病していた病気とは別の症状が出てきてその原因を探っていくうちに別の病気も見つかってしまい、そこから一気に病状が悪化したというような感じでした。
本当に悪くなるまでの期間があっという間で、比較的近くに住んでいるとはいえそれでも別に暮らしている私は中々その状況を飲みこむだけでも必死でした。
変な話、父親のことが心配で引っ越ししてなるべく近くに住めたらという事で今のところに来た経緯があったので、何とか少しでも役にたてたらとは思ったんですが殆ど母親や弟や妹に任せてしまって私なんか全然役に立ててないなーと自分の非力さをひたすら嘆いていたような気がします。
家族のサポート的な感じで細々やっていたんですが、病院の事とかは任せきりでしたー・・・。
父は年末年始は実家で過ごしたいと話していて、何とか大晦日に実家に戻ったのですが、体調が思わしくなく結局その日の夕方には病院に戻る様な状態で・・・。
その頃には少しずつ私達も覚悟はしていたのですが、そこから数日でこんなことになったという感じです。
私達ももう少し一緒にいられるかなとか思っていたのですが、本当に振り返ってみるとあっという間だったなあという思いしか残りません。

正直、私は父親に対しては良い感情もありますが色々思うところもあったりして父親に抱く感情というのは正直複雑です。
自分の旦那さんにするならお父さんに似た人を選ぶってよく言いますが、私はそれがどうしても駄目で父親とは正反対の人を選んだつもりです。
それでもやっぱりもう少しでも長生きしてほしかったなとか、もっと一緒にいたかったなと思ってしまうのは私もなんだかんだで父親のことが大好きだったんだと思います。

お父さんお疲れ様。
これからはゆっくりしてね。
おやすみなさい、さよなら。